2010年05月04日

笑ってみせて

先月末、随分古い記事にコメントを頂いたと思ったら、大変興味深い話題でしたので、改めて記事にしました。

YUIへの楽曲提供でおなじみのCOZZiさんですが、公私共にパートナーである永井真理子さんが、2005年7/8〜10の3日間に行ったアコースティックライブ会場で、NEW ALBUM先行限定盤CD「BOIL EGGS SOFT」を販売しました。
翌年の4月7日にアルバム「Sunny side up」が発売されましたが、先行限定盤の全3曲中、1曲はそのまま収録され、また1曲はバージョン違いが収録されましたが、残りの1曲は収録されませんでした。
その収録されなかった1曲というのが「笑ってみせて」というタイトルで、YUIの「Ready to love」の原曲だそうです。

YUI-net.comにあるように、デモテープの中からピックアップして、既に付いていた詞をYUIが改訂し、タイトルを変更してアルバムに収録したということです。

この曲がなぜ、デモテープの中にあったのか。
事情はさっぱりわかりませんが、双方のアルバム発売時期が非常に近いことから、片方にのみ収録されることになったのですかね。

とある一箇所で3日間だけとは言え、プロシンガーが歌ったものが販売されたのに、その後に他人が歌ったものがカバーという扱いではないのは、なんだか不思議な気がしますね。改訂したから関係ないのかな?

永井真理子さんのファンの方も限られた人しか聞けてないだろうし、YUIファンの方々もきっと聴いてみたいんじゃないですかね〜

最近、悲しげな曲ばかり歌っている人にこそ必要な歌かもしれませんけどね。
どんな歌詞なんだろう。
posted by AKIRAND at 23:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。